タブレット・スマートフォンの映像画像を簡単にワイヤレス投影「wivia2」

ワイヤレス投影「wivia2」会議やミーティングの場において、パソコンをはじめ「スマートフォン」「タブレット」を利用し、映像・画像・資料をプロジェクターなどに投影してプレゼンテーションを行うことが増えてきています。

ただ、スマートフォンやタブレットをプロジェクターに繋げる場合は、パソコンの配線と違い、専用のコネクターがついた配線を使わなければならなかったり、配線の長さが短く移動が困難であるなどの難点もあります。

そこで今回紹介するのが、株式会社ウチダシステムズさんが提供するプレゼンテーション機器「wivia2」です。

この機器と、専用のアプリを端末にダウンロードし設定を行することで、スマートフォン・タブレットを煩わしい配線無しにプロジェクターやモニターに接続・投影できてしまうのです。

では詳細を見ていきましょう。


wivia2

wivia2

wivia2(ワイビア2)」はプロジェクタや大型モニターと接続し、「パソコン」「iPhone」「iPad」「Android」など、それぞれのOSを搭載したスマートフォン・タブレット端末などをネットワークで繋いで使います。

これにより、端末に保存された資料や商品の写真やカタログなどを、配線無しでスクリーンに投影させることが可能となり、スマホ・タブレットを活用したプレゼンテーションをより便利に利用することができます。

主に営業会議や商品企画会議、レンタル会議室やオフィス、ショールーム、大学や専門学校などプロジェクターを使う場所を想定してつくられています。

 

wivia2仕様

 Wivia2の仕様について見ていきます。

Wivia2の仕様

無線LAN/有線LANともに通信規格は一緒。高速無線に対応しているので、タイムラグもなくスムーズな投影が可能。

画像以外にも動画や音声の再生にも対応しているので、教育機関・セミナーなど様々なシーンにおいて使えるでしょう。

ただし、利用するデバイス側に専用のソフトウェア/アプリをインストールする必要があります。

・パソコン(windows)……XP SP3/Vista SP2/Windows7

・パソコン(Mac OS)……X10.5.8/X10.6.8./X10.7.3

・スマートフォン/タブレット(iOS)……4.3.5/5.1

・スマートフォン/タブレット(Android)……2.3/3.2

・スマーフォン(windows Phone)……6.1/6.5

上記OSを搭載しているデバイスであれば同規格に対応しているので、現行デバイスの種類を選ばず利用することができます。

接続のセットアップに掛かる時間も1分と短時間、無線暗号化にも対応しているのでセキュリティ面でも安全。

通信距離に関しても、最大100m(障害物無し)まで繋がるので、小さい部屋から大きめのホールまで問題なく使えます。

プロジェクターを使った大人数へのプレゼンや会議がさらに便利かつ効果的に行えるようになり、事前の準備や、配線間違いやデバイス毎のコネクタ違いによるトラブル・時間ロス・手間も掛からなくなります。


同社ではデモ機の無料貸し出しも行っているので、興味がある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

出典:株式会社ウチダシステムズ「wivia2」

最新記事