寝てはいけない会議中のつよ~い味方「ブルっと居眠り防止」

居眠り防止

今回は会議の大敵とも言える「眠気」を防止するアプリをご紹介したいと思います。

会議やミーティングでは、寝てはいけない場面が多くあります。

ですが、「話に起伏が無い」「決まらない」「アイデアが出ない」「ご飯を食べた後や部屋が暖かい」などの条件が重なると、とたんに眠気が襲ってきます。

眠いものはしようがありませんが、眠ってしまったら誰も起してくれないし、起されてしまうと上司の心象を悪くしてしまう可能性もあります。

眠気覚ましにガムを噛んだり、顔を洗いにいくわけにもいきません。

そこでオススメしたいのが「ブルっと居眠り防止」というアプリ。


ブルっと居眠り防止

ブルっと居眠り防止

このアプリは、寝てはいけない会議やミーティングの時に、もし寝てしまった場合の保険として利用します。

ブルっと居眠り防止002


アプリを起動すると「リピートの間隔」「繰り返し」「バイブ」「音」「シェイクでスヌーズ」「ボタンでスヌーズ」など、シンプルな設定項目が並びます。

利用する場合は「リピート間隔」のみ変更し、後はデフォルト設定のみでOKです。

ブルっと居眠り防止003


リピート間隔は1~180まで用意されていますが、これらは全て分数ではなく「秒数」となります。

会議等で利用する場合は10~30秒くらいがベスト。間隔を決めたら設定画面上部「スタート」をタップします。

ブルっと居眠り防止004


設定時間に到達するとバイブレーションで起してくれます。もし、また寝てしまいそうなら「スヌーズ」ボタンを押すと、再度設定した間隔でバイブが鳴ります。

同アプリを利用するときは、かならずバイブレーションを感じられ直ぐに操作も可能な「手」に持っておくのが効果的。

それ以外にも「シェイクスヌーズ」を利用すれば、バイブがなった時点で端末を振る事でスヌーズが掛けられるので、ズボンポケットでも使えるでしょう。


もし、会議・ミーティング中に寝てしまう可能性がある方は、このアプリを利用して居眠りを防止してみてはいかがでしょうか?

最新記事